fbpx

浄水スタイルには、その人の生活や性格が出る。友人の料理好き夫婦は、キッチンの蛇口に直接浄水器を取り付ける派だし、ウォーターサーバーの活用は、デザイナーなど在宅仕事の友人に多い印象だ。身近な人の家の飲水を観察しながら、いろいろと浄水器について検討している時「WEBO」のオンラインストアで偶然目に止まったのが〈Stelton〉ウォータージャグだった。

1960年に創業したデンマークのブランド〈Stelton〉は、ステンレス製品のメーカーとして創業。アルネ・ヤコブセンが発表した「シリンダ・ライン」で一躍世界に知られるようになり、その後デザインは現代の北欧デザインを代表するデザイナー、エリック・マグネッセンによる「バキュームジャグ」で国際的な地位を築いたブランドだ。

硬質で耐久撃性に優れたAS樹脂にうっすらとグレーの色味がついていることで、一見ガラスのような質感に見える。量販店で簡単に手に入る〈ブリタ〉のカートリッジ利用なので実用面でも申し分なく、手入れも簡単な構造。ダイニングに置いても、生活感が出過ぎない上品な佇まいが何より気に入っている。毎日使うものだからこそ、デザインが気が利いているものを。愛着あるプロダクトでキッチンを少しづつ充実させていきたい。

Classic Water filter jug / Stelton
7,000円(税抜)
問い合わせ先:WEBO オンラインショップ
https://www.webo-kobe.com/

MAIL